ロトの攻略では、こういう見方をするんや

ロトの攻略では、こういう見方をするんや

ロトの攻略では、こういう見方をするんや

Q:ところで、ロト6やミニロトなんかでも、高額当選を果たされているとのことですが、そちらの数字予想も基本はナンバーズのものと同じなのですか?

K:そうです。やっぱり、そのときの数字の流れに逆ろうてはいかん、これに尽きますな。これまで、ナンバーズのところで述べてきたことにも大体は通じますわな。
いま現在のロトの傾向では、頭に出てくる数字が、非常に低いものばかりということが気になりますね。それこそ、「01」とか「02」とか「03」とかね。

Q:そうなんですか。やっぱりそういう場合は、逆らわずにその傾向に従うということですよね?

K:そうです。ともかく、現状の流れを見るんですよ。最近の傾向からいうと、頭が「01」やったら、お尻はぜったい「41」と、それをずっと狙っておりました。そやけど、実は昨日ね、その買い方をちょっと失敗しましてね、「01」と「38」、それに「41」と、この三つの数字は予測が当たっていたんだけど、惜しいところでほかの数字を外してしもうたんよ。

Q:ほんとに惜しかったですね。残念でした。ところで、数字の予測では、ナンバーズとロトでは、どっちが面白いですか?

K:うーん、そうですね。数字の予測では、やっぱりこっち(ロト)のほうが面白いんとちゃうかな。なんといっても、こっちのほうが頭使いますからね。それに、こっちでは4つが当たれば、1万2、3千円ですからね。

Q:いまも、次に向けて、いろいろと数字の予測をしているのですね?

K:そうです。実は、今はね、ロトに10の位が出てないんですよ。昨日は、「01」「05」でしょ、で、次はいきなり20番台に飛んどるんですよ。そして、30番台に行って、最後が、「41」でしょ。そうすると、こんどは、10の位で「14」あたりが絡むかと、そう見とるんです。そいで、「12」「13」「14」を真ん中に入れるか、または「13」「14」「15」、あるいは「14」「15」「16」を真ん中に入れたほうがいいのかと、そんなことを考えているところです。

Q:つまり、数字はなるべく平らにならすといいますか、出ていなかったものはそろそろ出てくるんじゃないかとか、出すぎている数字はそろそろ引っ込みはじめるのではないのかとか、やっぱり、そのようにも見ていくわけですね。

K:そうです。このデータ表上で青く印したところは、数字が連続して並んだところを目立つようにしたものです。こうすれば、よくわかるでしょ。「2」と「3」とか、「7」と「8」とかね。「35」「36」と、連番で並んでますね。

Q:はい。

K:こういうふうに、これまでの数字の並びの傾向をずっと見ていくんです。そして、こういう並びはまだないので、それがもうぼちぼち並ぶころかなと、こういうふうに予想していくんですわ。それ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional